森法律事務所(愛知・名古屋の弁護士)

コンタクト

ご相談予約

はじめてご相談される方へ

相談すべきかわからないトラブルや気持ちの問題も、一度相談される事をお勧めします。

「相手方から訴訟を提起されて訴状が送られてきた」 「遺産分割の調停が申し立てられた」 「元従業員から労働審判が申し立てられた」 などと、裁判や調停が目の前に現実化していて、弁護士をどう選んだらいいのか悩んでおられるのでしょうか。

あるいは,まだ裁判や調停といった具体的な紛争にはなっていないけれど、今抱えているトラブルが,そもそも弁護士に相談した方がいいものかを悩んでおられのかもしれません。

法律上のトラブルは 健康問題と同様 早期の対応が重要です。何か問題が起きたときに 放っておけばおくほど、トラブルは複雑化し事態は悪化します。 まだ傷口が小さいうちに、早めに相談をされることをお勧めします。

弁護士に相談した経験のない方の中には「法律事務所は敷居が高くて」とおっしゃる方もおられます。 また、悩んでおられる問題がそもそも弁護士に相談すべき「法律問題なのか分からない」こともあると思います。 弁護士に相談すべき法律問題かどうかは、実際に相談を伺ってみないと判断できないことが多いものです。 確かに中には「気持ちの問題だけ」であったりして、弁護士ではどうすることもできないものもあります。

しかし、その背景となる法律関係を理解されることにより、「気持ちの問題」に整理がつくという場合もあります。

「これは弁護士に相談してみた方がいいのではないか」というトラブルをかかえておられる方は、まずは森法律事務所の法律相談にお越しください。お待ちしております。

法律相談の流れ Flow

当事務所での法律相談は予約制となっております。

当ホームページの「ご相談予約フォーム」により 法律相談の申込みをしてください 当方から折り返しご指定の連絡先に電話等をさせていただき ご相談の日時を決めさせていただいたうえで法律相談を実施させていただきます なお 諸般の事情により ご相談をお受けできない場合もありますのでご了解ください ※お電話や電子メールで直接 法律相談に回答することはしておりませんのでご留意ください

  • ご相談予約のお申し込み

    ご相談予約フォームよりお申込みを行ってください。

  • 当事務所からの連絡

    日程を決定します。折り返しのご連絡は 原則として2営業日以内に差し上げます。

  • 法律相談の実施

    ご予約いただいた日時に当事務所までお越しください。

  • 相談のみで終了 or 事件処理について受任

    事件処理を依頼するかどうかは ご相談のうえでお決めくだされば結構です。

相談時間・費用 Time and Cost

相談時間

当事務所の業務時間
月曜日~金曜日(祝日を除く)9:00〜18:00 内で相談を承っております。

法律相談の費用

30分まで 5000円(消費税別)
1時間まで 1万円(消費税別)

※法律相談の際に、具体的な事件を受任することになった場合には、相談料は発生しません。

ご相談の際の留意点 Attention

不利なことも打ち明けてご相談ください。 ご相談事項について適切な回答を出すためには、ご相談者にとって「不利と思われること」も打ち明けてご相談ください。 こんなことを話したら心証が悪いのではないか、馬鹿にされるのではないかと 一部の事実を隠されますと、弁護士が事案を誤解するなどして実体を把握することができず、ご相談者に対して的確な法律上の判断やアドバイスをすることができない場合もあります。弁護士は秘密をもらすことはありませんので 「格好悪い」「恥ずかしい」と思われることであってもご相談ください。

トラブルに至るまでの長期間に渡る事情が影響している場合 初回の法律相談の時間内で、背景事情も含めて事態を説明することが難しい場合もあります。そのため、ご相談される内容について整理をして要点などをメモ書きにしていただくと、相談を効率的に行うことができます。

相談に関する資料をできるだけご持参ください。 何が関係資料なのかは、案件によって異なりますので、ご相談予約をいただく際にお伝えします。

弁護士は、事件の当事者の双方から依頼を受けることはできません(利益相反)。 事前にそのことが分かる場合には、ご相談をお断りしますが 事前には分からず、ご相談を伺っている途中で、当事務所が既に相手方から相談を受けていたり、事件を受任していることが判明する場合もあります。その場合にはそれ以上の相談を受けることができませんので、相談を中止させていただきます。この点をご了解ください。 なお、その場合は 相談料は一切いただきません。

pageTop